Nov 5, 2014

七五三やお宮参りの写真撮影のコンセプト

オレンジスタジオ名古屋

七五三撮影はそのお子様が持つ「かわいらしさ」「あどけなさ」を

しっかりと写し出したいと思って撮影しています。

多くの写真館では「かわいらしさ」を「こどもっぽい」で

表現しがちですが

オレンジスタジオ名古屋の七五三やその他のこども写真は

こどもっぽさを追求していません。

変にこどもっぽさを追ってしまうとダサくなりがちですし

それがかわいらしさやあどけなさの表現に

つながっているとも思えません

おしゃれに撮影しながら

こどもだから出せる無垢な表情を撮影したいですね

例えば、七五三の7歳ちゃんの場合、それは顕著に現れます。

7歳ともなると自分の好みも明確になっている子も少なくなく

綺麗になっていく自分にワクワクしているのが分かります。

それをちゃんとした撮影をして受け止めてあげることで

しっかりした撮影、おしゃれな撮影がすすみ

仕上がりもどこか子どもらしさを感じるようなステキな写真になります

うまく言えませんが例えると

「▲▲がおいしい!」って看板に書いてある店より

「○○にこだわっています!」って看板に書いてあるお店のほうが

入りたくなるのと同じようなもので

直接的な表現はあまり面白くないし

表現者としてそんな楽をしてはいけない気がします

おしゃれに撮影することはとても難しいことです

「こども!」って感じで撮影するほうが遥かに簡単なんです

七五三、お宮参り、百日祝い、初節句、入園入学、バースデーなど

様々な撮影をすると思いますが

表現者として写真からにじみ出るような

お子様のかわいらしさを表現していきたいです